カリキュラム紹介- Curriculum

授業の補講について

学生は、全ての授業に出席することが原則ですが、天候および交通機関のアクシデント、家庭の事情などにより、出席が困難な場合があるかもしれません。そのような場合のために、JTOCは以下のような補講制度を設けています。

  • 各月の授業の一部または全日程に出席できなかった場合、JTOC事務局の業務時間内に、記録ビデオを視聴することで補講を受けることができます。この場合、事前に事務局と日時を打ち合わせていただきます。

  • 在校中は、復習として、記録ビデオの視聴が可能です。その場合も事前に事務局と日時の打ち合わせが必要ですが、授業に出席できなかった生徒が優先となります。

↑ PAGE TOP

※D.O.(Diploma of Osteopathy)、JTOC、日本オステオパシープロフェッショナル協会(Japan Osteopathic Professional Association)は登録商標です。
※各情報は随時変更する可能性がございますので、その旨ご了承ください。